ワキガ・脇臭を改善する食生活【基本編】

ワキガ・脇臭を改善する食生活【基本編】

ワキガ臭を強める食物がある反面、ワキガ臭を抑える食物もあります。

ワキガ体質が食事で治ることはありませんが、臭いを弱めたり抑えることのできる可能性は十分にあります。

ここでは、ワキガを弱めるための食物・食材をご紹介していきたいと思います。

食物と体臭の関係

健康な状態の人間の血液は、弱アルカリ性で保たれているといわれています。

しかし、活性酸素の働きが活発になることで、血液のバランスが崩れ、酸性になりやすいのです。

体が酸化すると、細胞の老化が進むなどのトラブルが発生し、ワキガの臭いが強くなり脇臭が強くなるのもその一環です。

ワキガ臭も同様の仕組みで、体が酸化するとニオイが強くなる傾向にあります。

つまり、ワキガ臭を抑えるためには「弱アルカリ性に体内を整える」というのがポイントになります。

弱アルカリ性に体内を整える

以下の食品がアルカリ性食品に分類される食材です。

他の食事バランスを考えて積極的に摂取していくようにしましょう。

梅干し・・・含まれているクエン酸効果で、血液をアルカリ性に整え、アンモニア臭を発生させる乳酸を分解する。それに加えて強い抗菌力を持つ。

酢・・・含まれているクエン酸効果で、血液をアルカリ性に整え、アンモニア臭を発生させる乳酸を分解する。それに加えて強い抗菌力を持つ。

メカブ・・・消臭効果が期待できる。

こんにゃく・・・食物繊維が豊富なので排泄をスムーズにする効果が期待できる。

しいたけ・・・・食物繊維が豊富なので排泄をスムーズにする効果が期待できる。

シジミ・・・オルニチンが、肝臓機能をサポートしてくれる。

緑茶・・・・抗酸化作用と抗菌作用のあるポリフェノールを含んでいる。
また、過酸化脂質の発生を抑える働きもあるので消臭効果も期待できる。

野菜・・・抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eやさまざまなポリフェノールが豊富に含まれている。

大豆・・・「大豆イソフラボン」には抗酸化作用がある。

バナナ・・・食物繊維、カリウム、カロチン含まれている

ワキガ・脇臭を改善する食生活【基本編】まとめ

食事はなるべく薄味の和食がオススメです。

メイン料理だけではなく副菜のバランスも考えて献立を考えましょう。

ワキガ・脇臭を悪化させる食生活【基本編】はこちら